Apple Watch対応iOSアプリのURLからApple Watch用のスクリーンショットを抽出してくれるMac用アプリ「AppleWatchStore」が公開。

スポンサーリンク

 Apple Watch対応のiOSアプリからApple Watch用のスクリーンショットを抽出してくれるMac用アプリ「AppleWatchStore」が公開されています。詳細は以下から。


Twitter-Apple-Watch-Screenshot


 AppleWatchStoreを公開したのはアイルランドのプログラマSteven Troughton-Smithさんで、アプリは以下のDropboxリンクからダウンロード可能です。


 AppleWatchStoreの使い方はApple Watchに対応したiOSアプリのiTunes URLを入力するだけで、開発者が登録した最大5枚のスクリーンショットが表示され、ドラッグ&ドロップでコピー可能です。


Apple-Watch-Twitter-SS
Apple-Watch-LIne-SS
Apple-Watch-Navitime-SS

関連リンク:
This handy tool lets you download Apple Watch app screenshots – iDownload

コメント

  1. Apple7743 より:

    そうのい

  2. Apple7743 より:

    そのうち、アップルウォッチライクなガジェットアプリや、ウォッチのGUIをミラーするアプリなどいろいろ