Western Digital、USB-PDをサポートしMacBookを充電しながら利用可能な外付けストレージ「G-DRIVE USB-C」を発表。

スポンサーリンク

 Western DigitalがUSB-PDをサポートしMacBookを充電/給電しながら利用可能な外付けストレージ「G-DRIVE USB-C」を発売すると発表しています。詳細は以下から。

 米Western Digitalは現地時間2017年04月11日、同社のストレージブランドG-TechnologyよりUSB-C(USB 3.1 Gen1)ポートを搭載し、USB-PD(Power Delivery)対応デバイスを充電/給電しながらストレージへアクセスできる外付けストレージ「G-DRIVE USB-C」を新たに発売すると発表しています。

Stylish, high-capacity, reliable storage

[…]
It’s designed for storage-intensive, multimedia files, including HD video, photos, and music. With support for up to 45 watts of USB Power Delivery through the USB-C port, this drive can charge your compatible MacBook or MacBook Pro without having to take a separate MacBook charger out of your bag.

G-DRIVE USB-C – G-Technology

 G-DRIVE USB-Cは回転速度5400rpmクラスのHDDを採用し、ストレージ容量4T, 8T, 10TBのラインナップが用意されており、価格はそれぞれ199.95, 349.95, 499.95ドルで、USB-Cポートから45Wまでの電力供給が可能となっているそうです。

 正確な発売時期は記載されていませんが、公式ストアでは既にプレオーダーが開始されているので、興味のある方はチェックしてみてください。