Macでも利用可能な「NVIDIA TITAN Xp」GPU対応のPascalドライバは来週中にも公開されるもよう。

スポンサーリンク

 Macをサポートした「NVIDIA TITAN Xp」GPUのPascalドライバは来週中にも公開されるようです。詳細は以下から。


 NVIDIAは現地時間2017年04月06日、Pascalアーキテクチャーを採用し、Macでも利用可能なグラフィックカード「TITAN Xp」を今月中にも発売すると発表しましたが、同グラフィックカード(GPU)をサポートしたPascalドライバは来週中にも公開されるようです。

NVIDIA recognizes the desire Mac users have for the greatest functionality and highest performance. Next week, we’ll be posting a new driver that enables Pascal-based graphics cards and allows these users to have a significant increase in both.

Pascal-based graphics card drivers for macOS – GeForce Forums

 これはNVIDIA Software QAのManuel GuzmanさんがGeForce Forums上でコメントたもので、新しいPascalドライバが公開されればeGPUやHackintoshを使用し、一足早くPascal GPUの動作が可能になるかもしれません。

コメント

  1. 匿名 より:

    Macをサポートか…今やMacの方がPCI Expressをサポートしていない。
    PowerMacの形の旧型Mac Proに積むか、ThunderboltやUSB経由で外付けグラフィックカードのケースを使うしか道はないんじゃないかな。

  2. 匿名 より:

    NVIDIAは律儀だなぁ。
    現行MacProでGPU採用されなかった事への当てつけという側面もあったりして。

  3. 匿名 より:

    とりあえずドライバが提供されるならeGPUにも恩恵あるな

    と思ったらタイムリーなことに新MacProはモジュール型になるのか
    PCIスロットのことなのかTB3でのeGPU(PCIe)サポートになるのか分からんが

  4. 匿名 より:

    旧マクプロはCPU換装出来るし息が長い