AirPodsのApple Store店頭在庫を通知してくれるサイトやスクリプトが公開。

スポンサーリンク

 AirPodsのApple Store店頭在庫を通知してくれるサイトやスクリプトが公開されているそうです。詳細は以下から。


 ヘッドホンジャックが廃止されたiPhone 7/7 Plus向けにAppleが新たに発表したBluetoothイヤホン”AirPods”は当初の発売日10月下旬が延期され、12月中旬になって発売され始めたため現在でも在庫が少ないようですが、9to5MacによるとAirPodsのApple Storeでの在庫を通知してくれるサイトが公開されているそうです。

While AirPods availability is certainly improving, the completely wireless headphones are still hard to find in Apple retail locations around the world. If you’re on the hunt to get yourself a pair, a new website launched just a few days ago aims to notify you the second AirPods become available in your local Apple Store.

Here’s how to be notified the moment your local Apple Store has AirPods in stock – 9to5Mac

 新たに公開された”isinstock.com”はAirPodsのApple Store店頭在庫が”out of stock”から”in stock”になると登録したメールアドレスに通知してくれるというWebサービスで、世界中のApple Storeの現在の情報も閲覧することが可能となっています。

 また、MacやiPhoneのApple Store店頭在庫をチェックできる iStockNowも既にAirPodsの在庫情報に対応しており、同様の機能を持ったRubyスクリプト”apple-airpods-inventory-check”も公開されているので、AirPodsの店頭在庫が気になる方は以下のリンクをチェックしてみてください。