Kapeli、150以上のAPIを参照可能なiOS用ドキュメントビューア・アプリ「Dash for iOS」をオープンソース化。

スポンサーリンク

 Kapeli、150以上のAPIを参照可能なiOS用ドキュメントビューア・アプリ「Dash for iOS」をオープンソース化すると発表しています。詳細は以下から。

dash-for-ios-logo-icon

 DashはmacOSとiOSに対応した人気のスニペット&ドキュメントビューアアプリですが、このアプリを開発しているKapeliは別の開発者アカウントを使用して不正なレビューを1,000件以上行ったとしてAppleから警告後、App Storeから削除されていましたが、

  1. ドキュメントビューア&スニペットアプリ「Dash」がApp Storeから削除される。
  2. Mac/iOS用スニペットアプリ「Dash」がApp Storeから削除されたのは開発者が2つのアカウントを使用し1000近くの不正なレビューを行ったため?
  3. Apple、スニペットアプリ「Dash」をApp Storeの購入済みリストからも削除。

Dashを開発しているKapeliのBogdan Popescuさんは本日、このDash for iOSをオープンソース化したと発表しています。

Dash is a free and open-source API Documentation Browser that gives your iPad and iPhone instant offline access to 150+ API documentation sets (for a full list, see below). You can even generate your own docsets or request docsets to be included.

Dash for iOS – Documentation Browser for 150+ APIs – Kapeli

 Dash for iOSのソースコードはGNU GPLライセンスでGitHubに公開されており、XcodeとApple IDがあればbuild出来るので、利用されていた方やDash for macOSユーザーの方はチェックしてみてください。

dash-for-ios-open-source-hero