プレイしているゲームのFPS数を表示&記録してくれるMac用ユーティリティアプリ「Count It」

スポンサーリンク

 プレイしているゲームのFPS数を表示してくれるMac用ユーティリティアプリ「Count It」が公開されています。詳細は以下から。

Count-It-on-iMac-Hero-v2

 Count ItはフランスでMac用ゲームの専門サイト「Mac Gamer HQ」を公開しているRicさんが今年1月に公開したユーティリティアプリで、Macでプレイしているゲームのフレームレート数をカウントし表示&記録してくれる機能があります。

Have you ever scoured the net for a Frames per second counter that works on Mac OS X, but found nothing? We know the feeling too. After years waiting for a tool to arrive, we decided to create one ourselves and share it with everyone for free:

Count It (Mac Frame Rate counter) | Mac Gamer HQ

使い方

 使い方はまずSteamなどのプラットフォームを選択するか、Mac App Storeで手に入れたゲームアプリを起動し、次にCount Itを起動。

Count-It-on-iMac-Step-1

 Count Itがゲームアプリを認識したら、Count Itウィンドウにある再生ボタンを押すだけでFPS数が表示されます。

Count-It-on-iMac-Step-2

 FPS数の場所や表示サイズは変更可能で、Count ItのPreferencesから[Recording]オプションを有効にすればFPS数をグラフ化してくれるので、Macでゲームをプレイされる方は利用してみてください。

Count-It-on-iMac-Step-3

また、Count ItにはMacのシステム構成とFPS数データを書き出し共有する機能もあり、Mac Gamer HQには複数のユーザーが投稿したデータが掲載されているので、興味のある方はチェックしてみてください。