macOS 10.12 Sierraに次期MacBook Proに搭載が噂されているOLEDタッチバーやTouch IDのヒントが発見される?


 macOS 10.12 Sierraに次期MacBook Proに搭載が噂されているOLEDタッチバーやTouch IDのヒントが発見されたようです。詳細は以下から。


 フランスのMacGenerationや9to5Macによると、Appleが開発者向けに公開した”OS X v10.12 API Diffs”に次期MacBook Proに搭載が噂されているOLEDディスプレイタッチバーのヒントとなるAPIが含まれているようです。

Additionally, there are new resources with the “kHIDUsage_LED” title that apply to fast forward, rewind, play, pause, rewind, and power functions, all of which are currently located in the function row of keys, which the touch bar would replace. There’s also an interesting “kHIDUsage_LED_NightMode” resource that could hint at a button that would perhaps enable dark mode, Do Not Disturb, and/or Night Shift on the Mac. In addition to these, there are a lot more new resources that can be seen on Apple’s developer site.

Resources found in macOS Sierra hint at upcoming OLED touch bar, Touch ID support, more | 9to5Mac

 Appleが公開したAPIリファレンス[1, 2]には”kHIDUsage_LED”という名前に、早送り(_Forward),巻き戻し(_Rewind),再生(_Play),停止(_Stop)といった末尾がついたリソースが含まれており、中には_NightModeや_Powerといったリソースも含まれています。


さらに、9to5MacはmacOS Sierraのリファレンスの中に生体認証(biometric)のリソースも発見しており、2013年に公開されたiOS 7 betaのリファレンスにもiPhoneに指紋認証システムが搭載されるヒントとなったAPIが含まれていたため、次期MacBook ProでOLEDディスプレイタッチバーとTouch IDが搭載される可能性はより高くなったようです。


Furthermore in macOS Sierra there are references to biometric input device taps, perhaps again hinting at Apple bringing Touch ID to the Mac. In 2013, an iOS 7 beta contained a hidden biometric resource that hinted at fingerprint recognition coming to the iPhone, and a similar one has now been discovered in Sierra.

Resources found in macOS Sierra hint at upcoming OLED touch bar, Touch ID support, more | 9to5Mac

 *OLEDディスプレイタッチバーやTouch IDを搭載した新しいMacBook Proは2016年後半の発売が噂されています。


  1. 匿名 より:


  2. 匿名 より:


  3. 匿名 より:

    OLEDバーの右端部分に Touch ID を埋め込んでおけば従来と同じ操作感で自然に指紋認証でログイン&起動できるね

  4. 匿名 より: