Macのデスクトップ上にYouTubeやVimeo用のビデオウィンドウを表示できるアプリ「Hang」がリリース。

スポンサーリンク

 Macのデスクトップ上にYouTubeやVimeo用のビデオウィンドウを表示できるアプリ「Hang」がリリースされています。詳細は以下から。


Hang-on-MBP


 Hangはフランスのuécreationが開発しているMacのデスクトップの最前面にビデオウィンドウを表示してくれるアプリで、YouTube, Vimeo, Vevo, DailyMotion, YouKu, Tudou(土豆)に対応しており、再生したい動画のURLをコピーしメニュバーアイコンから[hang]をクリックすることで再生が始まります。


Hang-YouTube

 メニュバーアイコンからはウィンドウサイズを大(500×281), 中(400×225), 小(300×169)から選択可能な他、プロトコルの変更もできるようになっています。


Hang-Option

 Heliumの様な透明度モードなどは備えていませんが、動画を「ながら見」しながら作業をしたい方は使ってみてください。

関連リンク

コメント

  1. Apple7743 より:

    「やめます」でつい笑ってしまった。
    このとぼけた感じ、なかなかいい。