Apple、iCloudカレンダーに来る参加/出席依頼を利用したスパムを報告し、削除する機能をWeb版iCloudカレンダーに追加。

スポンサーリンク

 Appleがカレンダーに来る参加/出席依頼を利用したスパムを報告する機能をWeb版iCloudカレンダーに追加しているそうです。詳細は以下から。


 Redditや9to5Macによると、Appleがカレンダーアプリのイベント参加や出席依頼を利用したスパムを報告する機能をWeb版iCloudカレンダーに追加しているそうです。

Apple is rolling out a fix for the iCloud Calendar spam issue that has plagued users over the past few weeks. On iCloud.com, the company has added a new Report Junk feature. This lets users remove spammy invites from their calendar and reports the sender to Apple for further investigation.

Apple rolling out ‘Report Junk’ feature for iCloud Calendar invites from unknown senders to address spam – 9to5Mac

 iCloudカレンダーの参加/出席依頼機能を利用したスパムは以前より報告されており、12月上旬にはAppleから「今後、スパム業者を特定しブロックする」という方針を発表されていましたが、

今回追加された機能を利用すればユーザー自身がスパムを判別し参加依頼を削除することが可能で、スパムとして報告したメールアドレスを利用した他のスパム参加依頼も自動的に削除されるそうなので、スパムにお困りの方はチェックしてみてください。

現在この機能はiCloud.comのカレンダーのみに提供されており、徐々にロールアウトされているようなので、まだ利用できないユーザーもいるようです。