ワイヤレスイヤホン「AirPods」はiPhone 7などのApple製デバイス以外にもBluetooth接続が可能。

スポンサーリンク

 ワイヤレスイヤホン「AirPods」はiPhone 7などApple製デバイス以外にもBluetooth接続が可能となっているそうです。詳細は以下から。

airpods-logo-icon

 Appleは本日ワイヤレスイヤホン「AirPods」を発表しましたが、このAirPodsはiPhone 7などApple製以外のデバイスなどにもBluetooth接続が可能になっているそうです。

Because they are Bluetooth, you can also connect the AirPods to non-Apple devices, though then they will work like typical Bluetooth devices, requiring manual pairing, etc.A

Apple’s AirPods do use Bluetooth and they don’t require an iPhone 7

 当初AirPodsはApple独自のBluetooth-likeな規格を採用し、Apple製デバイス以外には利用できないという噂があったそうですが、Recodeが確認したところによるとAirPodsは通常のBluetooth規格を利用しているため、一般的なBluetoothデバイスと同じでマニュアルでペアリングすれば非Apple製デバイスでも利用可能になるそうです。

airpods-tech-spacs-hero

 ただし、BuzzFeedによるとBluetoothチップはAppleが独自に開発したものとなっているため、Apple製デバイス以外では自動再生・ポーズ機能iCloudアカウントでのシームレスな切替機能などは使用できないかもしれません。

コメント

  1. 匿名 より:

    こんなの待ってたぞ!

  2. 匿名 より:

    > 通常のBluetooth規格を利用
    まあそりゃそうだよね。そこからさらに(規格の拡大解釈を含め)どんな使い勝手に仕上がっているか、かなり楽しみな製品。今使用中のBluetoothヘッドセットに代わるものであって欲しい。

  3. 匿名 より:

    通常のBluetooth規格を採用しつつもiPhone7と接続してる時だけ独自の通信もしててより高音質だったりしないのかな