Game porting toolkit

スポンサーリンク
CrossOver

CodeWeavers、7,000以上の改善が行われたWine 9.0採用のWindows互換レイヤー「CrossOver v24 for Mac」をリリース。アップデート記念セールも開催中。

CrossOver

CodeWeavers、Apple Silicon MacでDirectX 12ゲームを動作させることができる「CrossOver for Mac」などを最大70%OFFで販売するサイバーマンデーセールを1日限定で開催。

CrossOver

MacでCounter-Strike 2とWarframeのプレイをサポートした「CrossOver v23.6 for macOS」がリリース。

スポンサーリンク
macOS 14 Sonoma

Apple、Windows用ゲームをMacへ移植するためのツイールキット「Game Porting Toolkit v1.0」を正式にリリース。

macOS 14 Sonoma

AppleのGPTKコンポーネントを取り込み新しいD3DMetalオプションにより、多くのWindows向けDirectX 12ゲームのパフォーマンスが向上する「CrossOver v23.5」をリリース。

Developer

最新のmacOS 14 Sonoma beta 6では「Metal Performance HUD」をショートカットキーで操作することが可能に。

macOS 14 Sonoma

Apple、開発者向けに「Game Porting Toolkit v1 beta 4」を公開。Beta 3では互換性とパフォーマンスが向上。

仕事効率化

DirectX 12を初期サポートし、MacでWindows向けに開発されたDiablo IVなどがプレイ出来るようになった「CrossOver v23」がリリース。

macOS 14 Sonoma

Wineを利用しEpicやGOG配信のWindowsゲームをMac上でプレイ可能にする「Heroic Games Launcher」が、AppleのGPTKをサポートしDirect 12ゲームの起動が可能に。

仕事効率化

CodeWeavers、Windows互換レイヤーCrossOver 23 for MacのBeta版を利用し、Apple Silicon MacでDirectX 12を用いる「Diablo IV」を動作させた動画を公開。