Apple、Windowsユーザー向けに2015年製MacBookシリーズのFaceTimeカメラの互換性を向上させる「FaceTime Camera Driver Update」をリリース。

スポンサーリンク

 AppleがWindowsユーザー向けに2015年製MacBookシリーズのFaceTimeカメラの互換性を向上させる「FaceTime Camera Driver Update」をリリースしています。詳細は以下から。


Windows-on-MacBook-2015-Hero


 ”FaceTime Camera Driver Update”は2015年に発売された以下のMacBookシリーズ向けで、Windows環境でのFaceTimeカメラの互換性が改善するとしています。

  • MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)
  • MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015)
  • MacBook Air (11-inch, Early 2015)
  • MacBook Air (13-inch, Early 2015)
  • MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)

This update improves FaceTime camera compatibility with Windows, and is recommended for all Boot Camp users.

[FaceTime Camera Driver Update]

 FaceTime Camera Driver Updateはファイルサイズ1.4MBでAppleのサポートページからダウンロード可能です。


FaceTime-Camera-Driver-Update-Hero

関連リンク: