512 Pixels、Mac OS X 10.0 CheetahからmacOS 10.13 High Sierraまでのデフォルトの壁紙を5K化し公開。

スポンサーリンク

 512 PixelsがMac OS X 10.0 CheetahからmacOS 10.13 High Sierraまでのデフォルトの壁紙を5K化し公開しています。詳細は以下から。


 ビンテージMacintoshの復元や収集の他、ポッドキャスト「Relay FM」の運営iMoreのエディタなどをしている512 PixelsのHackettさんが、AppleがMac OSのデフォルトの壁紙として設定していた(いる)画像を5K解像度化し公開しています。

Every major version of Mac OS X macOS has come with a new default wallpaper. As you can see, I have collected them all here.

While great in their day, the early wallpapers are now quite small in the world of 5K iMac with Retina displays.

Every Default macOS Wallpaper – in Glorious 5K Resolution – 512 Pixels

 公開されているのはMac OS X 10.0 CheetahからmacOS 10.13 High Sierraまでデフォルトの壁紙13点で、古い壁紙はデザイナーの@forgottentowelさんの助けを借りて5K解像度(横5120ピクセル)にされているそうなので、古い壁紙を5K iMacなどで利用してみたい方は512 Pixelsをチェックしてみて下さい。

Mac OS X 10.0 CheetahからmacOS 10.13 High Sierraまでのデフォルト壁紙

*Mac OSのデフォルトの壁紙ディレクトリは以下のとおりです。

/Library/Desktop Pictures

コメント

  1. 匿名 より:

    非常に良いが、フラットデザインのDockに合わない