クロスプラットフォーム対応のエディタ「iA Writer」がテンプレート仕様をオープンソースで公開。

スポンサーリンク

Warning: tempnam(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 415

Warning: unlink(): open_basedir restriction in effect. File() is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 439

Warning: tempnam(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 415

Warning: unlink(): open_basedir restriction in effect. File() is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 439

 クロスプラットフォーム対応のエディタ「iA Writer」がテンプレート仕様をオープンソースで公開。ます。詳細は以下から。

iA-Writer-Hero-logo-icon

 ドイツのiA Labs GmbHが開発し、App Store Bestアプリにも選出されているクロスプラットフォーム対応のエディタアプリ「iA Wirter」がテンプレートの仕様をオープンソースで公開しています。

テンプレートはbundleファイルにパッケージ化されていることで、簡単にテンプレートを共有したりインストールすることができます。テンプレートをMacでインストールするためには、Finder上でファイルをダブルクリックするか、ドックのiA Writerのアイコンにドラッグ、もしくは設定から追加してください。iOSではファイルをiA Writerで開くを選択することで自動的にインストールされます。あなたのオリジナルのテンプレートを作成したりGitHubのiA Writerコミュニティーで他のユーザーと共有することができます。以下にテンプレートをいくつかご用意しました。

カスタムテンプレート | iA

 iA Writerのカスタムテンプレート機能はv3.1から利用可能となっており、テンプレートのレイアウトはHTMLとCSS, JavaScriptを用いて作成されており、仕様やサンプルテンプレートも全て同社のGitHubリポジトリで公開されているので、興味のある方は利用してみてください。

iA-Writer-Customizable-Tamplates

iA

iA Writer
iA Writer
Developer: デベロッパ:iA Labs GmbH
Price: ¥1,200
iA Writer
iA Writer
Price: ¥480