Safari 10ではAdobe FlashやJavaなどのレガシープラグインがデフォルトでOFFに。

スポンサーリンク

 Safari v10ではAdobe FlashやJavaなどのレガシープラグインがデフォルトでOFFになっています。詳細は以下から。

safari-256-logo-icon

 macOS 10.12 Sierraに同梱されているSafari v10では既報の通り、Adobe FlashやJava, Silverlight, QuickTimeといったレガシィープラグインがデフォルトで無効化されています。

Safari-v10-stop-flash-plug-in

スポンサーリンク

レガシィープラグインの有効化

 レガシィープラグインがOFFになっているSafari v10でプラグインが利用されているサイトを開くと、プラグインコンテンツに「プラグインを使用するにはここをクリック」というメッセージが表示されており、

safari-v10-flash-click-to-use

これをクリックすると以上の様に「プラグインを使用しますか?」といったメッセージと「毎回使用」、「キャンセル」、「1回のみ使用(デフォルト)」のボタンが表示されるので、どちらかの使用ボタンをクリックすることでプラグインを有効化することが可能です。

 日本ではユーザーの多いニコニコ動画も同様で、デフォルトではサイトが信頼されておらずFlashプラグインが動作しない状態にあるので、SafariのSafariメニューから[環境設定] → [セキュリティ]タブ → [プラグイン設定]でnicovideo.jpサイトでのFlash Playerプラグインの実行許可をONにしてやる必要があります。

safari-v10-flash-niconico22

コメント

  1. 匿名 より:

    Safari10.0にアップロードしてからAdobe FlashやJava, Silverlight, QuickTimeが動作しません。yahooなどの映像は、記事にも書いてあるような方法で視聴できますが、Flashplayerは他の動画みれません。Silverlightではwowowオンデマンドは全く視聴できません。
    次のアップロードがあるまで無理なんでしょうか?

    • applech2 より:

      Safariのメニューから[環境設定] > [セキュリティ]タブ > [インターネットプラグイン] > [プラグイン設定] でプラグインがブロックされていませんか?

      • 匿名 より:

        プラグイン設定を見たのですが、全てONでした。
        新しいOSにアップデートして最初からやり直して、見れるようになりました。返信遅くなり申し訳ございませんでした。