「 Safari 」一覧

NO IMAGE

Apple、Safari 6.1.3&7.0.3で新しいgTLD対応やWebサイトからのプッシュ通知抑制、検索機能でReturnキーを押す前にWebページがロードされてしまう不具合を修正。

Appleは4月2日、Mountain Lion・Lion向けSafari 6.1.3とMavericks向けSafari 7.0.3をリリースし、「新しいgTLD」対応や「Webサイトがプッシュ通知送信のアクセス権を求める機能を抑制出来る」機能などを追加しています、詳細は以下から。

NO IMAGE

iOS 7.0.6で修正されたSafariのSSLバグが酷いと話題。(OS X 10.9 MavericksのSSLにも)

先日アップデートがかかったiOS 7.0.6では、リリースノートに「このセキュリティアップデートによりSSL接続時の検証に関する問題が修正されます。」っとだけ記載されていましたが、実はこのバグがかなり単純なもので、さらにMavericksのSafariやその他のアプリにも影響していると話題になっています。詳細は以下から。

NO IMAGE

Safariのキャッシュを表示してくれる「Web(Cache)Browser」が無料セール中

Safariのテンポラリーフォルダ内のキャッシュを一覧にしたり、分類は表示してくれるアプリ「Web(Cache)Browser」が無料セール中です。分類は「Images」「Audio」「Video」「Flash」「PDF」の5つで、ダウンロード(キャッシュ)された動画のExportなども可能です。詳細は以下から。

NO IMAGE

OS Xのアップグレード後、iTunesのアカウントに接続できない場合はSafariのCookie設定をチェック。

OS X Mavericksへアップグレード後、iTunesの「購入済」や「アカウント」にアクセス出来ない人は、Safariの設定がリセットされてCookieを受け取った事のないサイトがブロックされているのが原因かもしれないのでチェックしてみてください。詳細は以下から。

NO IMAGE

Safari 6.1や7の「お気に入りバー」にbookmarks://やhistory://を入れておくとちょっと便利。

Safari6.1からブックマークの表示が少し変わり、サイドバーに表示されるようになった。しかし、昔のブックマーク表示や履歴表示が好きという人はブックマークに「history://」や「topsites://」「bookmarks://」などを登録しておくとちょっと便利のようだ。詳細は以下から。

NO IMAGE

「Adobe Readerが開いてしまうのをプレビューに戻したい」「PDFを直接ダウンロードしたい」等のSafariでPDFを開いた時の設定まとめ。

SafariでPDFファイルのリンクを踏んだ時、「Adobe ReaderをインストールしたらSafari内のプラグインがAdobe Readerになってしまって元のプレビュー.appに戻したい」「PDFをプラグインで表示せずに直接ダウンロードしたい!」などの設定まとめです。詳細は以下から。