「 Safari 」一覧

NO IMAGE

SafariでGoogleやAmazonなどJavaScriptを多用したサイトのテキスト入力窓に文字を入力すると最初の数文字が消えてしまう不具合の対策方法まとめ

Macのブラウザ(Safari,Chrome,Firefoxなど)でJavaScriptを多用しているサイトのテキスト入力窓にテキストを入力していると、2,3文字入力したところで急にその文字が消えてしまう不具合がMacユーザーの間でイライラの原因になっているようです。詳細は以下から。

NO IMAGE

Google、「Macの一部アプリケーションで文字を入力するとクラッシュする不具合」を修正したGoogle 日本語入力安定版をリリース

Googleは2013 8月16日、Google日本語入力 for Macの安定版 (1.11.1516.1)をリリースしたそうです。このバージョンでは一部アプリケーションで入力フィールドで文字を入力しようとするとアプリケーションがクラッシュする不具合を修正しているとの事です。詳細は以下から。

NO IMAGE

海外のよく知らないサイトでMacのアプリを購入する時は、とりあえず「Web Of Trust」で調べるよね?

海外のサイトでMacのアプリを購入する時、そのアプリがどのような評価か検索するのも重要ですが、そのサイトがどのような評価を受けているかもチェックすると安心してアプリを購入できるので「Web of Trust」でサイト評価を見ておくといいようだ。詳細は以下から。