「 不具合 」一覧

NO IMAGE

OS X MavericksでGoogleDriveを使用するとFinderが一定間隔でクラッシュし、デスクトップ上のアイコンやDockが一定間隔で消えるような現象が発生

OS X MavericksでGoogleのクラウドストレージ「GoogleDrive」アプリを使用すると、GoogleDriveがFinderを一定間隔でクラッシュさせ、それに伴いDockやデスクトップ上のアイコンが一定間隔で消えては表示されるっという現象が発生し、Google側も注意を呼びかけているそうです。詳細は以下から。

NO IMAGE

Mavericksで外付けHDDのデータが消えるのはWestern Digital製HDDだけじゃない?WDユーティリティアプリをアンインストールする方法まとめ。

「OS X MavericksでWestern Digital製の外付けHDDと同社製ユーティリティを使用しているとHDD内のファイルが消えてしまう不具合がある」としてWestern Digital社が注意を出していましたが、Appleサポートコミュニティの投稿によるとWestern Digital製のHDDだけではなく、他社製の外付けHDDでもWestern Digitalユーティリティを使用していると消えてしまう場合があるという投稿が話題をよんでいるので、WDユーティリティを削除する方法をまとめました。詳細は以下から。

NO IMAGE

OS X Mavericksのcfprefsdに不具合(仕様変更?)があり、アプリの設定が消えたり、消えなかったりする?

OS X Mavericksがリリースされ、2週間が経とうとしているが、アプリの設定ファイルを保持しているデーモンcfprefsdがMavericksから仕様変更したようで(更にはそれによるバグ?)、「アプリの設定ファイルが消せなくなった!」や「アプリの設定やウィンドウの位置が保持されない!」などの苦情が上がっているようだ。詳細は以下から。

NO IMAGE

Western Digital、OS X Mavericksで外付けHDDのデータが消えてしまう可能性がるとして同社製のユーティリティアプリを使用しないように警告。

HDDの老舗メーカーWestern Digitalが「OS X MavericksでWesternDigital製のHDDとユーティリティアプリを使用するとデータが消えてしまう可能性がある」として顧客に対しメールで警告しているそうです。詳細は以下から。

NO IMAGE

OS X Mavericksにアップグレードしてからインデックス再構築でエネルギーを消費していたSpotlight、再構築後は日本語ファイル名もばっちり検索可能に

OS X Mavericksにアップグレード後、ほとんどのMacでSpotlightインデックスの再構築が行われもっさりした動作になってしまっていたが、インデックスの再構築後はMountain Lionまでずっと検索できなかった日本語や属性がきちんと反映され検索可能になったようです。詳細は以下から。

NO IMAGE

2ちゃんねるブラウザGraffitiPot for Mac、OS X Mavericksに対応したバージョン1.1をリリース。

MavericksにMac OSをアップグレードすると、不具合が出ているがアプリがあるが、2ちゃんねるブラウザGraffitiPotも「書き込みができない!」「レス検索が出来ない」などの不具合がありその1つだった。しかし、2013年10月28日にGraffitiPot for Macのサイトを見るとOS X Mavericks対応版がリリースされているようだ。詳細は以下から。

NO IMAGE

Apple、OS X MavericksからMail.appの仕様を変更しGmailの扱いや送受信に不具合。また、テキストエンコーディング設定が消えプラグインも使用できない状態へ。

OS X Mavericksの不具合報告はいくつか上がっているが、不具合ではなくAppleの仕様変更によりMail.appが大きく変化し、LetterFixやMIMEfixなどのプラグイン、Gmailのスマートフォルダやラベルの扱いなどが変更されているそうなので、Mail.appとGmailをメインに使用している人は注意が必要のようです。詳細は以下から。