MacのFaceTimeカメラを利用してメニューバーから素早く自分の姿を確認できる手鏡アプリ「Scopie」がリリース。

スポンサーリンク

 MacのFaceTimeカメラを利用してメニューバーから素早く自分の姿を確認できる手鏡の様なアプリ「Scopie」がリリースされています。詳細は以下から。


Scopi-Heor


 ScopieはイギリスのKrishanさんが開発したメニュバー常駐型のMac用アプリで、メニュバーのアイコンをクリックするだけでFaceTimeカメラが起動し自分の姿を確認することが出来ます。

Scopie is the fastest, most discrete way to check yourself out on your mac. Hundreds of people are using Scopie everyday to make sure they look on point!
Worried your hair is slightly off? Check Scopie! Think someone is making faces behind you? Catch ‘em with Scopie! Or just like looking at yourself? Hey, we’re not here to judge – pop open Scopie and admire away 😉

[Scopie – Mac App Store]

 また、FaceTimeカメラの画像を映すだけでなく、写真の撮影、写真フォルダの表示も素早くできるので、興味のある方はMac App Storeか公式サイトから直接ダウンロードして下さい。


Scopi-on-MacBook-Pro

Scopie 無料

Scopie
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料
リリース日: 2015/08/19

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    App Storeだか規約を読むと、LED照明とかミラーとか(しょうもないモノ)は却下するぞ、って書いてあって笑える。
    まぁ、ありきたりのアイディアで再発明すんなってことだね。

  2. Apple7743 より:

    ありきたりでもあったら便利な事もあるしなぁ
    顔確認するために毎度FaceTimeやPhotoBoothを立ち上げるのは面倒だろうし
    iOS7以降のフラッシュライトだってサードパーティーの懐中電灯アプリがあったからこそじゃないかな