インテリジェントワークス、Amazon S3やDropboxなどに対応したArchiware社のMac用クラウドストレージ管理アプリ「WingFS」を配布。

スポンサーリンク

 インテリジェントワークスがAmazon S3やDropboxなどに対応したArchiware社のMac用クラウドストレージ管理アプリ「WingFS」を配布しています。詳細は以下から。




 WingFSはドイツのArchiware社が開発しているクラウドストレージ管理アプリで、Amazon S3, Dropbox, box, Google Drive, OneDrive, WebDAV, FTPなどのクラウドストレージをマウントすることが可能です。


使ってみた

 WingFSは他のクラウドストレージ管理アプリと同様に「FUSE for OS Xb.hatena」を使用しており、インストール時にインストールされます。


WingFS-using-FUSE

 後は使用したいクラウドストレージサービスを選択し、アクセスキーやホスト,
ユーザーネームを入力すれば設定完了です。


WingFS-Dropbox-Key

 後はサービスをONにするだけで、クラウドストレージがマウントされます。今回 Archiware社の正規代理店であるインテリジェントワークスが提供するのは複数のクラウドストレージサービスの同時マウントに対応していない非Pro版のWingFSで、


WingFS-mount-Dropbox

 インテリジェントワークスのホームページからダウンロード可能なので、興味のある方は関連リンクからどうぞ。

関連リンク: