Mac用人気カラーピッカーアプリ「ColorSnapper」がv2をリリース。Darkモードなどに対応し、v1はリリース記念で無料セール中。

スポンサーリンク

 Mac用人気カラーピッカーアプリ「ColorSnapper」がDarkモードなどに対応したv2.0をリリースしています。詳細は以下から。

ColorSnapper-2-MacBook

 ColorSnapperはオーストリアのデザイナーAndrey Okonetchnikovさんが開発しているMac用カラーピッカーアプリで、今回リリースしたv2.0はトラックパッドジェスチャーやショートカットキーで拡大鏡の倍率や大きさを変更可能、

ColorSnapper2-Loupe-gestures

 抽出したカラーは履歴やお気に入りに登録され、CSS, NSColor, UIColor, Swift, Obj-C, Android, Adobe, Java, .Net, CGColor, OpenGLカラーフォーマットに変更可能でOS X YosemiteのDarkモードにも対応しています。

Overlay-Dark2x

 Preferencesからはショートカットキー設定や拡大鏡のデフォルト倍率、カラーフォーマットなどが設定可能です。

ColorSnapper-Zoom

 旧バージョンのColorSnapperは現在リリース記念で無料セール中、ColorSnapper 2も期間限定で30%OFFセール中で公式サイトには7日間のトライアル版も公開されています。

ColorSnapper2-Trying

ColorSnapper 2 840円(30%OFF)

ColorSnapper 2
Developer: デベロッパ:koolesache
Price: ¥1,200

関連リンク