USB-A x3, USB-C x2, DisplayPort, SDXCポートを備えモバイルバッテリーにもなる新しいMacBook用Hub「Hub+ for USB-C」がKickstarterに登場。

スポンサーリンク

 USB-A x3, USB-C x2, DisplayPort, SDXCポートを備えモバイルバッテリーにもなる新しいMacBook用ハブ「Hub+ for USB-C」がKickstarterで資金を調達中です。詳細は以下から。


Hab-Plus-for-MacBook-Hero


 Hub+ for USB-Cはアメリカ カリフォルニア州の周辺機器メーカー No NDA Inc. が開発中のMacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)用 USB Hubで、標準的なUSB 3.0 Type Aを3ポート, USB-Cを2ポート(1ポートはMacBook用), DisplayPortを1ポート, SDXCカードリーダーの計7ポートを備えています。


Hub_Port-Feature

When we ordered our new MacBooks in early April, we realized there was only one USB-C port, and we didn’t know how we were going to connect our desktop monitors or other devices. On a mission to solve this problem, we spent nights and weekends pouring over designs and testing prototypes. Finally, we arrived at the Hub+, the USB-C hub for the new MacBook. We’re proud to share it with you.

[Hub+ for USB-C: Get your MacBook ports back. by NONDA – Kickstarter]

 USB-CポートはMacBookの充電アダプターを使用して新しいMacBookを充電可能で、Hub内部に400mAhリチウムイオンバッテリーを内蔵しUSB-A x3ポート全てに給電機能が備わっており、フル充電された状態でiPhone 6を2.5時間通話分充電可能だそうです。(DisplayPortは1.2をサポートし4K@60Hzの出力が可能と記載されていますが、帯域的に4K@30Hzまでになると予想されます)



Does the Hub+ allow you to charge the Macbook through it?

Yes, it does charge your computer while you are using all other devices. Hub+ is designed to have 2 USB-C ports, one that connects to your power adapter and one that connects to your new MacBook.

[Hub+ for USB-C: Get your MacBook ports back. by NONDA – Kickstarter]

 デザイはJan Schmittさん率いるドイツのチームで、79ドルからの出資でHub + for USB-Cが1つ提供されます(通常販売価格は99ドルを予定)。目標資金額は35,000ドルですが公開されて8.5時間でこの目標資金を集め、現在2日目で既に61,000ドル以上の投資を集めており6月に出荷予定となっています。

We’re so humbled by the all the backers on Kickstarter. Can’t believe we made our funding goal in one day. We are so excited and we look forward to bringing the Hub+ to many more users! Cheers!

[Hub+ for USB-C: Get your MacBook ports back. by NONDA – Kickstarter]

 重さは約100g(3.5オンス)、サイズは長さ12.19cm x 幅3.81cm。(25,000ドルの出資が集まれば)カラーは新しいMacBookに合わせてゴールド、スペースグレー、シルバーの3色を予定で、3999ドルの出資で24金のHub+ for USB-CとコンパクトなUSB-C to USB-Aアダプターも提供する準備があるようです。


Hub+Color2

The company has used advanced production techniques to make it as thin and light as possible – with a weight of 3.5 ounces, a length of 4.8 inches, and a width of 1.5 inches.

[Hub+ USB-C accessory adds a bunch of connectivity options to your MacBook, keeps your iPhone charged on-the-go – 9to5Toys]

関連リンク:
Hub + for USB-C – No NDA Inc

Hub+ for USB-C: Get your MacBook ports back. by NONDA – Kickstarter

Hub+ USB-C accessory adds a bunch of connectivity options to your MacBook, keeps your iPhone charged on-the-go – 9to5Toys

コメント

  1. Apple7743 より:

    type-Cが普及すれば、家電量販店でもこういうのがたくさん売られるようになるよね
    99ドルってのはなぁ……安く買いたいです

  2. Apple7743 より:

    ちょっと高いけど、じゃあ既に普及してる USB2.0, USB3.0 ベースのものみてみたら、グラフィック機能・USBハブ・メモリーカードリーダー兼用となると良い値段するぞー
    (これはさらに電源を通せる USB3.1 の機能もついてるし、謎のバッテリーもついてるし)

  3. Apple7743 より:

    規格が新しくなると製品の値段が上がるこのサイクルはいつ解消されるのやら

  4. Apple7743 より:

    *1
    ちょっとオヤジくさい話だけどFireWire400から800へ移る時代にもこういう商品が出て買い替え迫られたからね〜性能はアップするわけだから必要悪だと思うしかないね。

  5. Apple7743 より:

    内蔵バッテリーはいらないだろう。

  6. lemonz より:

    USB-Cが2口とありますが、ぶっちゃけ1つはMacBookへ、もう一つは電源へ。
    給電させながら拡張できるんですよね?さて、USB-C残りはいくつ?ないやんw
    やっぱり最低3口はないと面白くないでしょ。バッテリー付きですか。
    もしかしてUSB3.0にバッテリーを繋いだら電力も拡張???

  7. Apple7743 より:

    >>6
    USB-C 以外の端子をいろいろ使える様にするためのものだからなぁ。なんかキマってんなw
    USB3.0に対する給電はあるよ。

  8. Apple7743 より:

    MacBook持ってないけどほしいなコレ

  9. Apple7743 より:

    このHUB作った会社のホームページもなくなったね倒産したのかな?