画像のトリミング、リサイズなどが簡単にでき、Twitter、Facebook、Flickrなどに投稿可能なメニューバー常駐型のMac用アプリ「ImaPic」がリリース。

スポンサーリンク

 画像のトリミング、リサイズなどが簡単にでき、Twitter、Facebook、Flickrなどに投稿可能なメニューバー常駐型のMac用アプリ「ImaPic」がリリースされています。詳細は以下から。


ImaPic-on-MacBook-Hero


 ImaPicはFilePaneを開発しているウクライナのMyMixAppsが新たにリリースした画像の編集からシェアまで可能なMacのメニューバー常駐型ユーティリティアプリです。


ImaPic_tutotial

 使い方はアプリを起動して編集したい画像をメニューバーアイコンにドラッグ&ドロップするだけで編集ウィンドウが開き、左パネルから画像の回転、リサイズ、トリミングが可能で、右パネルではメール、メッセージ、AirDrop、Facebook、Twitter、Flickrでのシェア、Undo、保存が出来ます。


ImaPic-Feature

 アプリは無料で、課金でPro版を有効にすると複数枚の画像の編集、フォーマットの変更、圧縮、1日に編集できる画像の枚数制限解除(無料版では1日に10枚)などが出来るそうです。

ImaPic 無料

ImaPic – edit and share images fast and easy!
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料
リリース日: 2015/04/04

関連リンク:
ファイルやテキストをドラッグするだけで圧縮やAirDropへのショートカットメニューを表示してくれるMac用ファイルマネージャ「FilePane」を使ってみた