Mobee、iMacの電源ケーブルを使用してiMacがパワーオフの状態でもUSBデバイスを充電できるUSB 3.0ハブ「Magic Hub」を発表。

スポンサーリンク

 Mobee TechnologyがiMacの電源ケーブルを使用してiMacがパワーオフの状態でもUSBデバイスを充電できるUSBハブ「Magic Hub」を10月に発売すると発表しています。詳細は以下から。

 Mobee TechnologyはAppleのWireless Magic MouseやKeyboardのワイヤレス充電器などを開発しているサードパーティですが、今回新たにiMacの電源ケーブルをUSBハブの電源ケーブルとして利用し、iMacがパワーオフの状態でもUSB機器を充電できるUSBハブ「Magic Hub」を発表しています。


Mobee-Technology-Hero

Magic Hubは

・USB 3.0ハブ(4ポート)

・4つのデバイスを充電可能

・3ポートはiMacのUSBポートとして使用可能(1ポートは充電のみ?)

・iMacがパワーオフの状態でも使用可能

・各ポートが2.1 [A]の供給を可能(iPadも充電可能)

・iMacの電源ケーブルから直接電源を供給

・iMacのスタンド裏に設置可能

などの特徴を持ったiMac / Apple Display専用のUSBハブです。


Magic-Hub-for-iMac

10月発売予定で既に$49.90で予約が始まっているので、興味のある方は公式サイトへどうぞ。

関連リンク:
Mobee Debuts Discreet ‘Magic Hub’ for iMac/Apple Display With 4 USB 3.0 Ports – MacRumors


コメント

  1. Apple7743 より:

    また妙な製品を出すねぇ

  2. Apple7743 より:

    iMac裏に設置できるってのがいい。
    USBケーブルがダラっとしちゃうのはしようがないけど…

  3. Apple7743 より:

    常に給電中てことはオートパワーオフ機能がついたHDDとかは接続しちゃダメだね

  4. Apple7743 より:

    どういう構造になっているんだろう。
    電源ケーブルとiMacの間にこのハブを噛ますのか?
    「電源→ケーブル→Magic Hub→ケーブル→iMac」ってこと?
    >>3
    オートパワーオフついてるなら常に給電で問題ないのでは?

  5. Apple7743 より:

    >・3ポートはiMacのUSBポートとして使用可能(1ポートは充電のみ?)
    の原文はこれ
    >- Adds three USB ports to your iMac
    1つ消費して4つ追加するから、都合+3ってことかな

  6. Apple7743 より:

    写真1枚しか無いから分かりにくいけど、
    要はNECのデスクトップでよくある、サービスコンセント的なのでしょ
    ていうかiMacってパワーオフのときはUSB給電出来ないのか