Savage、2017年秋にリリースを予定しているiPad用ペイントアプリ「Procreate v4」の新機能をまとめた特設サイトを開設。

スポンサーリンク

 Savage Interactiveが2017年秋にリリースを予定しているiPad用ペイントアプリ「Procreate v4」の新機能をまとめた特設サイトを開設しています。詳細は以下から。

Procreate 3のアイコン。

 iPad ProのApple PencilProMotionに対応したiPad用ペイントアプリ「Procreate」を開発しているオーストラリアのSavage Interactiveは本日、Procreateの次期メジャーアップデートとなるバージョン4の新機能をまとめた特設サイトを開設しています。

 公開された特設サイトによると、Procreate v4はAppleが今年の秋にリリースを予定しているiOSデバイス用OS「iOS 11」に対応し、リリースはiOS 11と同じ今年の秋で、既存のユーザーには無償アップデートで提供され、以下の様な新機能が搭載されているそうです。

Procreate v4の新機能

  • AppleのグラフィックスAPI「Metal」をサポート
  • 250倍正確な「ぼかし」と「混ぜ合わせ」機能
  • 新しい「Wet Painting(塗りたてのペンキ)」機能
  • ブラシセットなどのインターフェイスを改善
  • iOS 11用アプリ「ファイル」と画像をやり取りできるギャラリー
  • 元の画像を失うことなく、画像を加工できるレイヤーマスク
  • 一部のiPad (Pro)でのP3 Wide Colorサポート
  • 画像やブラシ、パレットなどのドラッグ&ドロップ機能

コメント

  1. 匿名 より:

    無償アップデートか
    正直3000円ぐらいにしても良いアプリなのにな