Adobe、モバイル版Lightroom for iOS/Androidをアップデート。iPad版ではUIを刷新しApple Pencilをサポート。

スポンサーリンク

 Adobeがモバイル版Lightroom for iOS/Androidをアップデートしたと発表しています。詳細は以下から。

Adobe Lightroom for iOSのアイコン。

 Adobeは現地時間2017年07月18日、モバイル版Lightroom for iOS/Androidをアップデートし、iPhone版では3D Touchの筆圧感知機能をサポート、iPad版ではUIを刷新しApple Pencilをサポートしたと発表しています。

本日App Storeから提供開始するiOS版の最新リリースでは、新たに「ブラシ選択」と「ディティール(シャープネスとノイズ除去)」機能が追加されました。また、iPad版についてはインターフェイスの改良を図りました。Lightroom for iOSは無償アプリで、こちらからダウンロードできます。

2017年7月Lightroom mobileアップデート:iOS版にブラシ選択ツールとディティール機能を追加、Android版はインターフェイスを一新 – Adobe Creative Station

iPhone

 バージョン 2.8.0へアップデートされたAdobe Photoshop Lightroom for iPhoneでは、新たに「ブラシ選択」と「ディティール(シャープネスとノイズ除去)」機能が追加され、写真の部分選択を3D Touchの筆圧の強弱により調整できるようになっています。

Adobe Photoshop Lightroom for iPhone v2.8の新機能

バージョン 2.8.0 の新機能
新機能満載の最新アップデート。モバイルでの撮影と編集が、またさらに大きく進化しました。

  • 新しいブラシ選択ツールを使用して、簡単なスワイプで正確な補正が可能になりました。露光量、明るさ、明瞭度などの補正を写真の特定の部分だけに適用できます。また、3D Touchの筆圧感知をサポート。3D Touch対応のデバイス上で、よりきめ細かな編集が可能になります。
  • 新機能「ハイライトのクリッピングを表示」により、アプリ内カメラでの撮影時に、露出オーバーの領域が事前に表示され、露出や構図を調整することができます。
  • ノイズ軽減とシャープの補正を直接コントロールできるようになりました。
  • ハプティック(触覚)フィードバックによるアプリ内カメラの機能向上
  • ACR 9.12リリースで最新のカメラとレンズをサポート(Lightroomでサポートしているカメラとレンズについては、こちらの一覧をご参照ください:http://www.adobe.com/go/supported_cameras_jp)
  • アプリ全体における安定性の向上

Adobe Photoshop Lightroom for iPhoneを App Store で

iPad

 また、Adobe Photoshop Lightroom for iPad v2.8.0ではユーザーインターフェースが刷新された他、Apple Pencilがサポートされ、筆圧の強弱で各ツールの選択範囲や効果の強さが調整できるようになっています。

Lightroom for iPad v2.8とv2.7のUI

バージョン 2.8.0 の新機能
新機能満載の最新アップデート。iPadでの撮影と編集が、またさらに大きく進化しました。

  • 新しいブラシ選択ツールを使用して、簡単なスワイプで正確な補正が可能になりました。露光量、明るさ、明瞭度などの補正を写真の特定の部分だけに適用できます。また、筆圧感知対応のApple Pencilをサポートし、よりきめ細かな編集が可能になります。
  • iPad専用に改良されたユーザーインターフェイスで、使いやすさがさらに向上しました。
  • ノイズ軽減とシャープの補正を直接コントロールできるようになりました。
  • ACR 9.12リリースで最新のカメラとレンズをサポート(Lightroomでサポートしているカメラとレンズについては、こちらの一覧をご参照ください:http://www.adobe.com/go/supported_cameras_jp)
  • アプリ全体における安定性の向上

Adobe Photoshop Lightroom for iPadを App Store で

 モバイル版Lightroomはv2.0から一部機能をCreative CloudのサブスクリプションおよびAdobe IDの登録なく利用することが可能になっており、今回のアップデートではAndroid版もユーザーインターフェースが刷新されているので、興味のある方は利用してみて下さい。