Apple、macOS 10.13 High SieraにiCloudのストレージプランを家族で分けられる機能を追加。

スポンサーリンク

 Apple、macOS 10.13 High SieraにiCloudのストレージプランを家族で分けられる機能を追加すると発表しています。詳細は以下から。

iCloudのアイコン。

 Appleは現地時間2017年06月05日、次期macOS「High Sierra」を発表しましたが、このHigh SierraではiCloudのストレージプランを家族で共有&分けることが出来る機能が追加されるそうです。

iCloudストレージプランの共有。

iCloudのストレージプラン。スペースを家族みんなで分け合えます。
iCloudのストレージプランを家族みんなで共有できるようになります。200GBまたは2TBを選べば、写真、ビデオ、書類などを保存するのに十分な容量をみんなで分け合えるでしょう。

macOS High Sierraプレビュー – Apple(日本)

 この機能は現在のところ”iCloud family storage”と名付けられているため、iCloudのファミリー共有機能の一部として提供されるようで、

iCloudファミリー共有

Appleは6月5日よりiCloudストレージプランの1TBプランユーザーを2TBへアップデートし、2TBを約半額の1300円に値下げしているので、家族でAppleデバイスを利用されている方には魅力的な機能になりそうです。