iPadを液晶タブレット化できるアプリ「Astropad」のWindowsサポートは2017年中には行われないもよう。

スポンサーリンク

 iPadを液晶タブレット化できるアプリ「Astropad」のWindowsサポートは2017年中には行われないようです。詳細は以下から。

Astropad for Macのアイコン。

 Astropadシリーズは元AppleのエンジニアのMattさんとGiovanniさんが開発&販売しているiPadなどのiOSデバイスにMacの画面を映し出し液晶タブレット化することの出来るアプリですが、このAstropadは現在のところクライアント側がMacのみしか対応しておらず、Giovanniさんは2017年内にはWindowsをサポートしたいとコメントしていましたが、

Malyse Astropad Support Apr 19
We greatly appreciate all the detailed feedback, reasoning, and requests related to Windows support.[…]We’re weighing in about the potential for future development. Yes, we mentioned in the past the possibility of 2017, but sorry to say this isn’t planned for release this year. It’s a larger endeavor than we anticipated, but it’s something we still want to pursue.

Astropad for Windows!? – Astropad Community

AstropadサポートのMalyseさんは昨月、サポートコミュニティの中でAstropad for Windowsのリリース計画は当初2017年内の可能性を示唆していたものの、現在のところ今年中のリリースは予定していないとコメントしており、これを社としての声明としているので、少なくとも今年中にWindowsでAstropadを利用することは出来ないと思われます。

Windows 10とAstropad Studio

 同様のユーティリティアプリにはWindowsをサポートしたDuet Displayがありますが、Duet DisplayとAstropadにはGPU Accelerationやレンダリング方法にいくつか違いがあるので、興味のある方は以下の記事をチェックしてみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    楽しみにしてたのになあ。しょうがないか。
    これがWindowsに対応したら、Mac使わなくなるかも。
    でも対応はStudioだけになりそうな予感。

  2. 匿名 より:

    なん…だと…!?

  3. 匿名 より:

    Astropadの優位性を実装するためには規格がバラついてるWindowsでは色々難しいんだろう
    Duet Displayと同じクオリティのものを作ってもしょうがないし

  4. 匿名 より:

    そりゃランサムウェアやウイルスによるコード流出のリスク抱えてまで開発したくないわな

  5. 匿名 より:

    この会社には心底失望した。
    ただでさえ高いソフトなのに値上げとかあり得ない