Microsoft、60言語の翻訳機能アドインやTouch Barをサポートした「Outlook 2016 for Mac」をInsiderメンバー向けに公開。

スポンサーリンク

 Microsoftが60言語の翻訳機能アドインやMacBook ProのTouch Barをサポートした「Outlook 2016 for Mac」をInsider Slowメンバー向けに公開したと発表しています。詳細は以下から。


 Microsoftは現地時間2017年03月06日、Insider Slowメンバー向けにMacBook Proに搭載されているTouch BarをサポートしたMac用メールクライアント「Outlook 2016 for Mac」を公開したと発表しています。

Office for Mac adds Touch Bar support

Editor’s note 3/6/2017:
This post has been updated to reflect current Touch Bar for Outlook functionality.

Office for Mac adds Touch Bar support – Office Blogs

Touch Bar

 更新されたOffice Blogによると、Touch Bar上に表示されるOutlookの機能はメールや予定表ウィンドウの切替や、ユーザーがよく利用する「新しいメールを作成」や「新しい会議出席依頼」などで、2016年10月27日に行ったスペシャルイベント「hello again」で発表されたSkypeの対応は”online meeting”に変更されています。

Outlook

Finally, the Touch Bar in Outlook provides quick access to the most commonly used commands as you work on email and manage your calendar. When composing a new mail or meeting request, the Touch Bar displays the common formatting options. When viewing your calendar you can switch between different views. And when viewing the reminders window, you can join an online meeting with one tap on the Touch Bar.

Office for Mac adds Touch Bar support – Office Blogs

Translator for Outlook add-in

 また、本日Insiderメンバー向けに公開されたOutlookは、既にOutlook Mobile向けに公開していた”Translator for Outlook add-in”をサポートしており、60言語のメールをMicrosoft Translatorを利用して翻訳することが可能になっているそうです。

Availability

Translator for Outlook is part of the add-ins launch on Outlook for Mac, and is available to users with:

  • Office Insider Slow for Mac
  • Exchange Online and/or Outlook.com mailbox
  • Outlook 2016 for Mac (and/or one of the other Outlook apps mentioned above)

Insiders: Translator for Outlook – Read emails in your – Microsoft Community

 翻訳機能は今後Microsoft Translatorチームが開発しているニューラルネットワーク(NN)をサポートする計画で、NNのテキスト翻訳サポートリストには日本語も含まれているので、興味のある方はOffice Insiderアップデートを利用してみてください。