Apple、プレビューアプリやMacBook Pro Late 2016で発生しているグラフィックス関連の不具合を修正した「macOS Sierra 10.12.3」をリリース。

スポンサーリンク

 AppleがMacBook Pro Late 2016で発生しているグラフィックス関連の不具合やプレビューアプリでPDFのOCRレイヤーが破壊されてしまう不具合などを修正した「macOS 10.12.3」をリリースしています。詳細は以下から。


 Appleは現地時間2017年01月23日、macOS Sierra 3度目のメジャーアップデートとなる「macOS Sierra 10.12.3 build 16D32」およびセキュリティ上の不具合を修正した「iOS 10.2.1」, 「watchOS 3.1.3」, 「tvOS 10.1.1」を新たに公開したと発表しています。

New Downloads Now Available
January 23, 2017

New downloads are now available that you can use to test apps for the latest release of macOS, iOS, watchOS, and tvOS.

  • macOS Sierra 10.12.3 (16D32)
  • iOS 10.2.1 (14D27)
  • watchOS 3.1.3 (14S960)
  • tvOS 10.1.1 (14U712a)

News and Updates – Apple Developer

リリースノート

 Mac App Storeに公開されているリリースノートは以下の通りで、2016年10月に発売したMacBook Pro (Late 2016)で発生しているグラフィックス関連の不具合[1, 2]や、ScanSnapなどのドキュメントスキャナでOCR化したドキュメントをプレビューで編集し保存するとOCRレイヤーが破壊されてしまう不具合[1, 2]などが修正されているそうです。

macOS Sierra 10.12.3アップデートでは、お使いのMacの安定性およびセキュリティが改善され、すべてのユーザに推奨されます。

このアップデートの内容:

  • MacBook Pro(15インチ、October 2016)での自動グラフィックス切り替えが改善されます
  • Touch Bar搭載MacBook Pro(13または15インチ、October 2016)で、Adobe Premiere Proプロジェクトをエンコーディングする際のグラフィックスの問題が解決されます
  • スキャンされたPDF書類を“プレビュー”上で検索できない問題が修正されます
  • 補足 : Resolves a compatibility issue with PDF documents that are exported with encryption enabled.
  • 補足 : Fixes an issue that prevented some third-party applications from correctly importing images from digital cameras.

補足 : Enterprise content: Resolves an issue were network or cached user accounts (such as Active Directory accounts) using the maxFailedLoginAttempts password policy were becoming disabled.

このアップデートについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT207462
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

 また、同時に公開された「About the macOS Sierra 10.12.3 Update」によると、このアップデートでは暗号化され書き出されたPDFファイルの互換性、サードパーティ製アプリがデジタルカメラから画像を読み込む際に発生していた不具合などが修正されているそうなので、ユーザーの方は時間を見つけてアップデートしてみてください。

追記

 AppleはmacOS 10.12.3 Combo Updateの提供も開始していますが、macOS 10.12.3のプレビューアプリにも不具合が確認されているので、プレビューを利用される方は注意してください。