iOS用RSSリーダー「Reeder 3」がキーボードショートカットに対応。iPadと外付けキーボード接続に使用可能。

スポンサーリンク

Warning: tempnam(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 415

Warning: unlink(): open_basedir restriction in effect. File() is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 439

 iOS用RSSリーダー「Reeder 3」がv3.0.3へアップデートし、iPadのキーボードショートカットに対応したと発表しています。詳細は以下から。


 AppleはiOS 9からBluetoothキーボードとの連携を強化し、iPad Proには専用のSmart Keyboardも用意されていますが、macOS/iOS用のRSSリーダー”Reeder”シリーズを開発しているSilvio Rizziは2017年01月02日、”Reeder for iOS”をv3.0.3へアップデートし、iPadおよび外付けキーボード使用時にキーボードショートカットを利用できるようにしたと発表しています。

What’s New in Version 3.0.3
What’s new:

  • Initial support for keyboard shortcuts when using your iPad with an external keyboard
  • Fixed: Crash when saving images
  • Fixed: Missing images for cached articles

Reeder 3を App Store で

 Reeder v3.0.3で追加されたショートカットキー機能は現在開いているアイテム(エントリー)のお気に入りや既読のマーク、アイテムの移動、スクロールダウン/アップ、ブラウザで表示、同期などを行うことが可能になっており、

外付けキーボードの[Command]キーを押しっぱなしにすることで、その時点で利用可能なキーボードショートカットの一覧が表示できるので、ユーザーの方はチェックしてみてください。

Reeder for Macは同様のアクションをTouch Bar利用して行うことが可能になっています。

Reeder 600円

Reeder 3
Reeder 3
Price: ¥600