iOS 10.2ではBluetoothヘッドセットを接続するとステータスバーアイコンが変化。

スポンサーリンク

 iOS 10.2ではBluetoothヘッドセットを接続するとステータスバーアイコンが変化ようになっています。詳細は以下から。


 本日リリースされたiOS 10.2ではBluetoothヘッドセットやヘッドホン、スピーカーなどオーディオデバイスを接続すると、ステータスバーアイコンにヘッドホンのアイコンが表示されるようになっているそうです。

 確認してみたところ、Bluetoothキーボードやコントローラー, Apple Watchを接続した場合はこれまでと同様のBluetoothアイコンで、BluetoothオーディオとBluetooth 4.0で追加されたBattery Service Profileをサポートしている場合は以下の様に変化するようなので、対応のBluetoothヘッドセットやヘッドホンをお持ちの方は試してみてください。