Tapbots、Tweetbot for Macをアップデートし、macOS Sierraのサポートや画像や引用を140文字にカウントしないTwitterの仕様に対応。

スポンサーリンク

 TapbotsがTweetbot for Macをアップデートし、macOS Sierraのサポートや画像や引用を140文字にカウントしないTwitterの仕様に対応しています。詳細は以下から。

Tweetbot-Hero-logo-icon

 Mac/iOSデバイス用Twitterクライアント「Tweetbot」を開発しているTapbotsが、Mac用Twitterクライアント「Tweetbot for Twitter」をv2.4.2へアップデートし、本日公開されたMac用OS「macOS 10.12 Sierra」をサポートしています。

tweetbot-for-mc-v242-hero

バージョン 2.4.2 の新機能

  • Support for macOS Sierra
  • Support for extended Tweets: Photos, Videos, GIFs and Quote Tweets no longer count toward your 140 characters
  • Support for uploading videos up to 140 seconds long to Twitter
  • Better media previews for search results

Tweetbot for Twitter

 Tweetbot for Twitter v2.4.2ではこの他にも、写真や動画, GIF, 引用などの添付物を140文字に含まなくするTwitterの仕様変更に対応し、140秒の動画のアップロードにも対応したそうなので、ユーザーの方はチェックしてみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    このバージョンはアイコン表示が異常になるバグがありますね。