Blackmagic、ストレージベンチマークアプリ「Disk Speed Test」をv3.0へアップデートし、Ultra HDフォーマットやProRes 422HQコーデックを用いたベンチマークを追加。

スポンサーリンク

 Blackmagicがストレージベンチマークアプリ「Disk Speed Test」をv3.0アップデートし、Ultra HDフォーマットやProRes 422HQコーデックを用いたベンチマークを追加しています。詳細は以下から。

blackmagic_disk_speed_test-logo-icon

 Blackmagic Design Incは現地時間9月8日、同社が開発&公開しているストレージベンチマークアプリ「Blackmagic Disk Speed Test」をv3.0へアップデートし、Ultra HD TVフォーマットやBlackmagic Designのデジタルカメラで利用されているProRes 422HQ、Cinema DNG RAWコーデックのRead/Writeスコアを計測できるようにしたと発表しています。

blackmagic-disk-speed-test-v3

バージョン 3.0 の新機能
Add support for Ultra HD television formats.
Add support for ProRes 422HQ and Cinema DNG RAW codecs used on Blackmagic Design digital film cameras.

Blackmagic Disk Speed Test

 アプリの基本的な使い方は変わっていませんが、Disk Speed Test v3.0ではベンチマークフォーマットの追加によりv2.xと比較してデザイン多少変更されているので、興味のある方は確認してみてください。

blackmagic-disk-speed-test-v2-and-v3

Blackmagic Disk Speed Test 無料

Blackmagic Disk Speed Test
Developer: デベロッパ:Blackmagic Design Inc
Price: Free