Apple、スペシャル・イベントに合わせて公式のTwitterアカウント「@Apple」を取得し、プロモーションツイートを開始。

スポンサーリンク

 Appleが日本時間9月8日午前2時から行われるスペシャル・イベントに合わせてTwitter「@Apple」アカウントを取得したようです。詳細は以下から。

At-Apple-Twitter-logo-icon

 Appleが現地時間9月7日(日本時間9月8日午前2時)からスペシャル・イベント「See you on the 7th.」に合わせて公式のTwitterアカウントを取得したそうです。TechCrunchによると、このアカウントは2011年9月に取得されて以来利用されていませんでしたが、先週になり公式アカウントと認証されたそうで、

このツイートをリツイートすると9月7日のスペシャル・イベント前に通知をくれるそうです。

現在はタイムラインに載るようなツイートはされていませんが、企業アカウントとしてTwitter Adsから上のようなプロモーションツイートがTwitter公式アプリやWeb版に表示されるようになっているそうです。

At-Apple-Twitter-Timeline

How? You may ask. Promoted Tweets, I may answer. The only way Apple can have a tweet floating out in the ether on Twitter without somehow attaching it to its main timeline is a specifically scoped ad buy. They can buy a tweet that exists as an island, basically.

The invisible @apple tweet

リプライも

 また、@AppleSupportと違い、他のTwitterアカウントからのリプライ対応は、マーケティング会社IC Groupのbotが対応しているようなので、興味のある方は確認してみてください。

At-Apple-1st-tweet-and-replay