macOS 10.12 SierraではiTunesで配信されている映画やiTunes Uなどの動画もPinP表示が可能に。


 macOS 10.12 SierraではiTunesで配信されている映画やiTunes Uなどの動画もPinP表示が可能になるようです。詳細は以下から。


 現在Appleが開発者向けに公開しているmacOS 10.12 Sierraの新機能「Picture in Picture (PinP)」はWebブラウザのSafariだけでなく、iTunesでも利用可能になるようだとiDownload Blogが述べています。

Picture in Picture in iTunes
Not only does Picture in Picture let you float web videos from Safari in an overlay, but also locally stored or streamed iTunes videos. Now, I know Andrew said in his video that Picture in Picture is currently unavailable in iTunes.

That said, I was able to get it to work after updating my copy of iTunes to version 12.5, which becomes available through the Mac App Store’s Updates tab after upgrading to macOS Sierra beta 3, so there’s that.

macOS Sierra Preview: Picture in Picture video multitasking comes to the Mac – iDownload Blog

 iTunesでのPinP機能は最新のmacOS Sierra beta 3およびiTunes v12.5で確認されており、iTunesでレンタルした映画や動画Podcast、iTunes Uコンテンツなどが対象で、動画の再生開始後に表示される右隅のPinPアイコンをクリックする事でPinP表示始まります。