iOS 10のSafariでは音声のないGIF動画などのvideo要素を自動再生へ。

スポンサーリンク

 WebKitがiOS 10のSafariでは音声のないGIF動画などのvideo要素を自動で再生するようにするという仕様を発表しています。詳細は以下から。

New-iOS-10-logo-icon

 WebKitは現地時間7月25日、次期iOS 10に搭載されるSafariでの新しいvideo要素仕様を発表しています。それによると、現在Safari(iOS 9)のvideo要素はユーザーの操作があった場合のみ再生を始めるようになっていますが、

WebKit’s New policies for video
Starting in iOS 10, WebKit relaxes its inline and autoplay policies to make these presentations possible, but still keeps in mind sites’ bandwidth and users’ batteries.

  • <video> elements will be allowed to autoplay without a user gesture if their source media contains no audio tracks.
  • <video muted> elements will also be allowed to autoplay without a user gesture.
  • If a <video> element gains an audio track or becomes un-muted without a user gesture, playback will pause.

New <video> Policies for iOS

iOS 10のSafariではvideo要素内になる音声のない動画やGIF動画が自動的に再生され、動画が音声を含んでいる, またはユーザーがアン・ミュートした場合はポーズするといった仕様になるとしています。

iOS10-Safari-video-element

 WebKit Blogではvideo要素およびautoplay属性に関する詳しい仕様を公開しており、iOS 10を利用しているBetaユーザーの方はブログ内にあるスタートレックの動画でその違いを確認できると思うので、興味のある方は公式ブログへどうぞ。