Mac用クリップボード/スニペットアプリ「Clipy」がv1.1.0へアップデート。スニペット画面を刷新し、Beta機能を利用可能に。

スポンサーリンク

 Mac用クリップボード/スニペットアプリ「Clipy」がv1.1.0へアップデートしています。詳細は以下から。

Clipy icon

 ClipyはnaotakaさんのClipMenuをベースに、えこなさんがSwift化しリメイクしたMac用クリップボード拡張&スニペットアプリですが、Clipy v1.1.0では新たにショートカット設定が改善されたほか、スニペット編集画面の刷新, β機能の利用など以下の変更が加えられています。

Clipy-v1-1-0-New-Features

  • ショートカット設定を改善しました🚀
    • 使用しないメニューのショートカットを割当なしにできるようなりました
    • ⌘ダブルタップのようなショートカットに対応しました(β機能)
  • スニペット編集画面が新しくなりました🎉
    • 入力する記号が自動変換される場合がある問題を修正しました
    • スニペットのフォルダ単位にショートカットを設定できるようになりました
    • スニペットのフォルダ間移動を行えるようになりました
  • β機能を追加しました💎
    • 設定画面にβ機能タブを追加しました
    • プレーンテキストとしてペーストできる機能を追加しました(β機能)
    • 撮影したスクリーンショットを履歴に保存する機能を追加しました(β機能)
  • バグの修正🐛
    • 画像をコピーした際に稀にアプリがクラッシュする問題を修正しました
    • 空の文字列がコピーされることがある問題を修正しました
    • その他細かい不具合の修正

今回のアップデートはClipyリリース以来最大のアップデートとなりました。
スニペット編集画面の刷新や、β機能として複数の機能を追加しておりますので、是非お試し下さい。
今回のアップデートにて不具合等出る場合もあるかと思いますが発見しだい以下に御連絡していただけると助かります。これからもClipyをより良いアプリにしていけるように開発を続けていきますのでどうぞよろしくお願いします。
Twitter @econa77 or @clipyapp
Github Issues

ショートカット設定

 Clipy v1.1.0のショートカット設定タブでは新たにファンクションキーの「ダブルタップ」ショートカットが出来るようになったほか、使用しないショートカットは(☓)で無効にすることが可能になっています。

Clipy-v1-1-0-New-Shortcut

スニペット

 スニペット機能には新しくフォルダ単位でのショートカットが設定可能になったほか、編集画面が刷新されています。

Clipy-v1-1-0-New-Snippet

β機能

 Clipy v1.1.0で追加された「ベータ機能」タブでは次期Clipyに追加されるかもしれない新機能を試すことが可能になっており、v1.1.0では「プレーンテキストとしてペーストできる機能」および「撮影したスクリーンショットを履歴に保存する機能」を試すことが可能になっています。

Clipy-v1-1-0-Beta

 ClipyはMITライセンスでGitHubに公開されているので、興味のある方は利用してみてください。