Serif Labs、開発中の「Affinity Photo for iPad」の機能を一部紹介。Apple Pencilに対応し、MacProと同等のパフォーマンスを実現?

スポンサーリンク

 Serif Labsが開発中の「Affinity Photo for iPad」の機能を一部だけ公開しています。詳細は以下から。

Affinity-Photo-logo-icon

 英Serif LabsはApp Store Awardなどを受賞しAdobe PS&AI代行アプリとして人気のMac用グラフィックツール「Affinityシリーズ」のiPad版を開発中だと発表していましたが、本日新たにAffinity Photo for iPadのプレビュー動画を公開しています。

 プレビュー動画ではAffinity Photo for iPadをインストールしたiPad Proを用いて以下の機能のデモを行っており、Betaおよび一部のユーザーには2017年までにBeta版をリリースする計画のようなので、正式なリリースはWindows版の後になりそうです。

  • iPad ProでのApple Pencilをサポート
  • デスクトップ版と同じ機能を搭載
  • Handoffのサポート
  • 12-core Mac Proと同等のパフォーマンスを持ち358メガピクセル16-bit sRGBの画像を60fpsでパン/ズーム可能
  • OpenEXRおよびRadiance(.hdr)のFull 32bit HDR編集が可能
  • フォーカス・マージ機能を搭載

コメント

  1. 匿名 より:

    >12-core Mac Proと同等のパフォーマンスを持ち
    本当かな、すごい。作業効率はMacと比べてどうなるか楽しみです。

    個人的にはDesignerの方を早く移植してほしいですね。

  2. 匿名 より:

    おおお、いいね〜