Apple、macOS SierraおよびiOS 10 Public Betaメンバーの登録を開始。

スポンサーリンク

 AppleがmacOS SierraおよびiOS 10 Public Betaメンバーの登録を開始しています。詳細は以下から。

macOS-Sierra-iOS-10-Public-Beta

 Appleは本日、WWDC 2016の基調講演内で次期Mac/iOSデバイス用OSとなる「macOS Sierra」および「iOS 10」を発表し、Public Betaが7月にリリースされるとコメントしていましたが、本日よりその登録を開始したようです。

macOS-Sierra-Public-Beta-July

iOS 10 Public Beta および macOS Sierra Public Beta はもうすぐ利用できるようになります。まだ Apple Beta Software Program のメンバーでない場合は、今すぐサインアップしていただくと利用可能になったときにメールを受け取れます。プレリリースバージョンをお試しいただき、お気付きの点をお知らせいただくことで、Apple ソフトウェアの構築に参加していただくことができます。

Apple Beta Software Program

 Public Beta版はEl Capitan, iOS 9と同様Apple Beta Software Programメンバー向けに公開されるそうなので、利用してみたい方は公式サイトからメンバー登録をしてみてください。(*macOS Sierraではハードウェア条件が更新されています)