Macの入力機能拡張アプリ「BetterTouchTool」が次期アップデートで新機能「Key Sequences」を搭載。

スポンサーリンク

 Macの入力機能拡張アプリ「BetterTouchTool」が次期アップデートで新機能「Key Sequences」を搭載すると発表しています。詳細は以下から。

BetterTouchTool-Hero-logo-icon

 ドイツのAndreasさんが開発を行っているマウスやキーボード、Apple Remoteなどの入力デバイスにOS Xのシステム以上の設定を行えるユーティリティアプリ「BetterTouchTool」が次期アップデートで「Key Sequences」という新機能を搭載すると発表しています。

BetterTouchTool-Key-Sequences-update

The main thing that has been added is a feature called “Key Sequences”. It allows you to trigger any action by typing arbitrary sequences of keys (e.g. CMD+CMD+OPT or H E L L O SHIFT). This feature is completely new and will be improved over time. Like normal keyboard shortcuts Key Sequences can be added in the “Keyboard” tab in BTT.

BetterTouchTool 1.72 Alpha: Key Sequences (update) – BetterTouchTool, BTT Remote, BetterSnapTool and more

 Key Sequencesはキー入力をトリガーにし、アプリなどのアクションを起こす機能で、例えばキーボードで「HELLO」と入力したらSafariで特定のWebサイトを開いたり、特定のキーバインドでデスクトップ上にある全てのものを片付けたりすることが出来ます。

 Key SequencesはBetterTouchTool v1.72からの実装を予定しており、既にAlpha版も公開されているので、興味のある方はアップデートしてみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    テキスト入力中に絶対に誤爆しないのであれば歓迎