Logicool、Smart ConnectorからiPad Proを充電できるスタンド「BASE」を発売。

スポンサーリンク

 Logicool(米Logitech)は25日、Smart ConnectorからiPad Proを充電することが出来る充電スタンド「BASE」を新たに発売すると発表しています。詳細は以下から。

Logicool-BASE-for-iPad-Pro-Hero

 iPad ProのSmart ConnectorはiPad Pro専用のキーボード「Smart Keyboard」を接続する3極の磁石付き端子ですが、BASEはこのコネクタからiPad Proを充電することが可能なMFi認証を取得したスタンドで、後部にLightningポートを接続し12W充電アダプターを使用することでiPad Proを約7時間でフル充電することが可能。

Logitech-BASE-Charging-stand-for-iPad-Pro

BASEは、Smart Connectorを使用して新しい充電方法を実現します。BASEを使用すると、家中どの部屋でもiPad Proを充電することができます。また、iPad Proを使用している間も充電が可能です。また、iPad Proを立てかける部分にはマグネットが搭載されており、Smart Connectorと簡単に接続することができます。

スマートコネクタを搭載したiPad Pro用ロジクールBase充電スタンド

 素材はアルミニウム製で、底面にはスリップ防止パッド、Smart Connector接地面にはマグネットを搭載。iPad Proを70度の角度に設置できるように設計されており、サイズはH82 x W178 x 114 mm、重さ357gでLogicool公式オンラインストアでの価格は12,880円(税別)となっています。

Logicool-BASE-for-iPad-Pro-iMac

関連リンク

コメント

  1. 匿名 より:

    大丈夫か?iOS更新でこの手が使えなくなりましたってオチにならないだろうな。

  2. 匿名 より:

    これでresonessence のHERUS DACに電力供給しつつ、iPad PROのバッテリーの減りをあまり気にせずに手軽にハイレゾ音源堪能聴ければ良いなぁ

  3. 匿名 より:

    > MFi認証を取得した